自分でなおす!物も体も心も!

素人が何でも自分で直す・治す記録。日常で壊れる物、痛む体、悪い癖、物も体も心もなおす小ネタから専門的なことまで。直らない時もあるけど。それも含めてぜひご自分の生活に活かしてください。written by SEGE

葉っぱを青虫に食われまくったのを直す

 葉っぱを青虫に食われまくったのを直す

 

今日の前置き

 

こんばんは。SEGEです。

 

めっちゃいいことがありました。

 

なんと奥さんがなくした結婚指輪が見つかったのです!!

 

いやあ、前にも書きましたが、まずなくしたのがぼくじゃなくてよかったですよ。これがぼくだったらどんな目にあっていたことか。

 

そして、それがしかも見つかったというのだからこの上ない喜び。

 

気になるのは見つかった場所ですよね。

 

「帰ったら教える」という返事で、なんともいじわるなお知らせでしたが、今日はだからすごく早く家に帰りたかったです。

 

その場所は・・・

 

息子のおもちゃ置き場から出てきました。

 

うちは普段は夫婦ともに指輪をしないんですね。でも実家に帰るときに、珍しく奥さんが指輪をしたことがあり、その時やはり普段しないのでわずらわしくなって外したらしいんですよ。

 

新幹線の中か何かで。でもやり場がなく、その時持っていた扇子の袋にしまったそうです。

 

その扇子もめったに使いませんし、指輪をそこにしまったのを忘れたままだったとか。

 

それで自宅に戻った時にその扇子入れを引き出しに入れたんですが、もうその時は指輪のことは忘れてしまっていたそうです。

 

それでこともあろうに、ある時その扇子に興味を持った息子に袋ごと扇子をあげたそうです。

 

指輪がなくなって気づいたときにいくら探してもないはずです。

 

こんなことになるのは、そもそも普段から指輪をしないからですよね。

 

ぼくもしないので明日は我が身ですが、日常的に扱わないから、いざというとき慣れない扱いしかしないのでどこにどうしたか分からなくなってしまうんですよね。

 

やれやれです。

 

しかし、見つかってよかったー!!泥棒じゃなかったーー!!

--------------------------------------------------------- 

 ☆あとばなし

 

おれ「いやあ、やっぱり神様はよく見ているね。日頃の行いがいいんだねー!!」

奥さん「い、いや、行いがいいんだか悪いんだか。(なくしたの私だから)」

おれ「あ、そうか。」

 

さて本題です。

 葉っぱを青虫に食われまくったのを直す

f:id:SEGE:20211018215105j:image

薦め度☆☆☆☆

真剣度☆☆☆☆☆

難易度☆☆

技術度☆

解決度☆☆☆

対象クレマチスの葉っぱ

症状:虫に食われて葉っぱがぼろぼろどころか、気づいたら葉っぱが5割以上なくなってしまった。(2021年9月25日)

 

成り行きと原因

我が家のクレマチス。以前も記事にしましたが、以前は根腐れで葉っぱが枯れていってしまいました。

買った当初のクレマチス

f:id:SEGE:20211018222253p:plain

一度復活したクレマチス

f:id:SEGE:20211018215102j:image

 

ようやく復活してきたと思ったのに、今度はなに?という感じです。

 

正直、「もうダメかな」と思ってしまいました。

 

受難多きクレマチスです。かわいそう。

 

そして葉っぱをよーく見ていると、なんと、青虫が何匹も葉っぱの裏とかにこびりついていたんです。いや、ぞっとしましたよ。

f:id:SEGE:20211018215120j:image

こんな青虫が10匹はいました。

 

掌にのせるとこんなにちっちゃいんですけど、クレマチスは無残な姿です。

f:id:SEGE:20211018215057j:image

 

虫に食われたクレマチス

f:id:SEGE:20211018215110j:image

 

青虫から葉っぱを守るには

・青虫をただひたすら取り除く

・薬を使う

 

ぼくがとろうと思ったのはこの2つの方法です。

 

薬も買いました。が、ぼくは使いませんでした。

f:id:SEGE:20211018223451p:plain

 

ぼくはただひたすら虫を取り除いたんです。

 

虫をただ取り除いたらどうなった?

1日目、すべての虫を取り除きました。

 

そして次の日見ると、

「おや?」

 

また虫がいます。

(いや、昨日全部とったはずなんだけどなあ。)

 

仕方ないので見つけた数匹を取り除きました。

 

そしてその次の日、まさかと思ってクレマチスを見てみると、なんとまた青虫がいます。

 

(げ!こいつらしつこいな。取り除いてももどってこないように念のため申し訳ないけどつぶしてるんだけどなあ。)

 

ということは、ぼくが見つけられなかったのが残っていたか、土から出てきたとか、ほかから移ってきたか、新しく生まれたかですね。

 

とにかく3,4日、毎日のように目を皿のようにして、枝や葉っぱをあらゆる角度からなめまわすように見て、ようやく1匹も見つからない日々がおとずれました。

 

なかなか手ごわいですよ。青虫。

 

無限に虫が現れたら使おうと思っていたので、薬品を使おうかどうか最後まで迷いましたが、なんとか耐えて使わずにすみました。

 

今回の場合はクレマチスの大きさがそれほどでもなかったし、一株だけの被害なので、もっと広範囲にやられていたらたぶん手で取り除く方法では追いつかなかったでしょう。

 

逆に言うと、広範囲な場合はちゅうちょせずに薬品を使っていいと思います。そうでないと食い尽くされてしまうでしょう。

 

でも、もう一つ心配があります。

本当にクレマチスはこの状態から復活するのか

さて、虫を全部取り除いたからといって植物が元気に復活するとはかぎりません。

 

果たしてぼくのクレマチスはどうだったのでしょうか。

 

数日後こんな風に新芽が出てきました。(2021年10月1日)

f:id:SEGE:20211018215107j:image

これはひょっとして大丈夫なのでは?と希望が湧いてきます!

f:id:SEGE:20211018215118j:image

 

復活してきたクレマチス

f:id:SEGE:20211018215115j:image

f:id:SEGE:20211018215054j:image

(2021年10月2日)

 

そしてようやく安心できるレベルにまで茂ってきました。イヤッホーウ!(2021年10月17日)

f:id:SEGE:20211018215123j:image

9月の状態から比べるとだいぶ健康体ですね。

f:id:SEGE:20211018215110j:image

まとめです。

青虫に葉っぱをやられたら、広範囲でなければひたすら取り除くだけで難を逃れられます。もし広範囲なら薬品を使ってみましょう。

 

おしまい

 

関連記事:

sege.hateblo.jp

 

☆このブログ「自分でなおす」は、あくまでも素人の投稿ですので、正しいなおし方かどうかの保証はありません。おっさんがんばってるなあ、それはちがうだろとか思っていただけたら満足です。みなさんのお役に立てる情報になれば、なおうれしいです。

プロの方からのクレームはお控えください。反対に耳寄りな情報、解決法を教えていただけたら大変ありがたいです。読者の方々にとってとても有意義なものになると思うので、ぜひ教えてください。

 

ご拝読ありがとうございました。