自分でなおす!物も体も心も!

素人が何でも自分で直す・治す記録。日常で壊れる物、痛む体、悪い癖、物も体も心もなおす小ネタから専門的なことまで。直らない時もあるけど。それも含めてぜひご自分の生活に活かしてください。written by SEGE

靴の先がはがれたのをくっつける【G17ボンドの使い方】

 靴の先がはがれたのをくっつける【G17ボンドの使い方】

今日の前置き

 

 

おはようございます。SEGEです。

 

あそびマーレに初めて行ってきました。

 

妻子は何度も行ってますが、ぼくは初めてだったんですよ。室内に雪で遊べるところもあるんですけど、たまたまメンテナンス中でやってませんでした。

 

それでも十分楽しめます。

 

大人も子供も値段は同じく1200円。

 

それで、どんなところかなあと思って入ってみると。え?思ったより昭和感満載。

 

なんだろ、このレイアウト。デパートの1スペースだけつかった昭和っぽいゲーセンエリアみたいな。

 

それを施設内全面を使っているというような。

 

無駄に頑張らない。必要最低限の装飾。上を見ると万国旗みたいに風船が連なっている。

 

いまどき珍しいなとも思うし、なんでいままでなかったんだろうとも思うし。

 

うちの子たち(8歳、5歳)が楽しんでたのは、でっかいボールプールと、空気でふくらませたでっかい滑り台と、壁に映し出された映像にボールを投げて遊ぶゲームと、お金を払わなくていいエンドレスにできるメダルゲーム

 

メダルゲームは普通買いますよね?メダルを。でもここはメダルがたっぷり用意されてて、それを好き放題使っていいというシステムでした。

 

斬新。その一角にメダルさえもはや入れなくていいインベーダーゲームパックマンがあって、うちら夫婦は少しそこにはまってしまいました。

 

ていうかどれも楽しかったです。

 

体もめちゃくちゃ使うし、健康的です。メダルゲームにはまらなければ。

 

  --------------------------------------------------------- 

 ☆あとばなし

 

おれ「100円割引あるんだっけ?」

妻「あるよ。」

おれ「いいね。」

妻「これって、払ってくれるんだよね?」

おれ「え・・・あ、まあ。うまいな、おねだり。」

妻「スノーパークないんならもっと安くしてくれればいいのにね。」

おれ(どっちにしても払うのはおれだけどね。)

 

さて本題です。

 靴の先がはがれたのをくっつける【G17ボンドの使い方】

f:id:SEGE:20210401233404j:image

薦め度☆☆☆☆☆

真剣度☆☆☆☆

難易度☆☆☆

技術度☆☆

解決度☆☆☆☆☆

対象:5歳の娘の靴のさきっぽ

症状:はがれてきている

 

成り行きと見立て

子供の靴で多いかもしれませんが、靴の先がはがれてしまうことありませんか?

 

先っぽだけでなく、ソールがぱっくりはがれてしまうこともありますよね。

 

娘はわりと新しい靴なのにさっそくはがれてきています。

 

それで最近知ったG17というボンドがすごいボンドなのでは、ということに気づいたので使ってみることにしました。

 

G17というボンド

f:id:SEGE:20210401233019j:image

このボンド、前から持っていて、ちょいちょい使っていたのですが、使い方を全く分かっていないことに気づきました。

 

というのもすんごいねばねばしているんですよ。だから古くなったのかなあと思って捨てようと思っていたんです。

 

塗ってすぐにくっつけてもべちょっとしてうまくくっつかないということがあり、寿命かなと。

 

ところがそれが間違い。

 

その間違いを起こす一つの原因が、本体に書いてある「速乾」という表示。

 

これって普通は塗ってすぐに乾いちゃうからすぐにはり合わせようと思いませんか?

 

でも違いました。

 

このボンドは塗ってから10分前後待たなくてはいけないのです。

 

そして正しく使うとこのボンドは、多用途で最強なんです。例えばゴムと鉄とかくっつけてしまいます。くっついたら離れません!!

 

G17の正しい使い方

これはまずAとBをくっつけたかったらABの接着面両方に薄く塗ります。

 

そして塗った後、夏なら5分、冬なら15分待ちます。今回春なので10分待ちました。

 

まった後、指で触ってくっつかない程度になったら、いよいよはりあわせられます。

 

これ意外ですよね?そうなったら普通はくっつかないと思いますよね。違います。

 

いざくっつけるというときは、接着面を叩きます!叩けない時はとにかく強く圧着させます。

 

そうすることでAとBはまるで1つのものみたいにくっつくのです。

 

では実際の動画です。

 

作業

①接着面をきれいにしてボンドを塗る

③はりあわせる

 

①接着面をきれいにしてボンドを塗る

すき間がせまいので、濡らした綿棒を入れて汚れを取りました。そして接着面にまんべんなく、端の方もきっちり塗りました。

vimeo.com

 

②はりあわせる

今回叩けないので、手でとにかく強く圧着させました。ぎゅっぎゅっと。

vimeo.com

まとめです。

 はがれたものをはりあわせるのには、G17ボンドを使ってみよう。正しく使うと、すごい効果を発揮します。

 

 おしまい

 

 

ご拝読ありがとうございました。